CCI、EC領域支援のワンストップサービス「Commerce container」にてShopifyとTikTok連携におけるトータルサポートの提供を開始

株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI) は、企業のEC販売戦略を支援するサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ)にて、マルチチャネルコマースプラットフォームShopifyと、ショートムービープラットフォームTikTokでの連動プロモーション支援サービスの提供を開始します。



近年、デジタルトランスフォーメーションの加速により、メディア接触や購買行動に変化がもたらされています。2020年は世界的な新型コロナウイルス感染症の影響により、ソーシャルメディアへの接触時間が増え、ECでの購買行動も加速してきました。そのような背景から、ソーシャルメディアとECを組み合わせた「ソーシャルコマース」が注目されるようになりました。

2021年2月には、日本におけるShopifyとTikTokの提携が発表され、日本でShopifyを利用する事業者は、Shopifyの管理画面からTikTokへの広告出稿が可能になりました。これによりTikTok上での広告の出稿による集客からそのままシームレスにShopifyのECサイトにユーザーを誘導することが可能となり、自社商品の売り上げを伸ばすために有効な方法となっています。


CCIは「TikTok For Business Award」で、TikTok For Businessの広告販売に尽力した代理店に贈られる「ブランドカテゴリー企業部門」において、最高ランクである「プラチナ」賞を2年連続で受賞しています。

ソーシャルコマースの需要に対応するため、これまでの実績を活かし、TikTokでのクリエイターの起用、広告出稿からShopifyのサイト構築までのトータルサポートを提供してまいります。


本サービスで提供する具体的な内容は以下の通りです。

・Shopifyサイト構築支援

・ストア作成

・在庫管理

・ストア分析

・注文管理

・ShopifyとTikTok For Businessアカウント連携

・インフルエンサーキャスティング

・動画制作

・TikTok広告配信

など


CCIは、現在「Commerce Container」(コマースコンテナ)においてAmazonをはじめ、楽天、Instagramショッピングなど多岐にわたるEC領域のサポートを提供しております。

今後もEC領域における付加価値の高いサービス提供を通じて、お客様のマーケティング活動の支援を行ってまいります。


■CCI、EC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」の提供を開始 ~ECモール販売戦略構築から制作、運用及び分析までをワンストップで支援~

https://www.cci.co.jp/news/2020_09_24/1-108/


以上


【本件に関するお問い合わせ先】 株式会社CARTA COMMUNICATIONS メディアソリューション・ディビジョン CommerceContainerチーム E-mail: commerce@cci.co.jp

【報道関係者お問い合せ先】   株式会社 CARTA HOLDINGS 広報室 お問い合わせフォーム:https://cartaholdings.co.jp/contact-pr/

閲覧数:6回