• TOP
  • ウェビナー・イベント・記事一覧

WEBINAR &
EVENT &
ARTICLE
ウェビナー・イベント・記事一覧

【2024/4/17開催】
Commerce container×Rakuten主催
Rakuten innovation~メーカービジネス最前線~vol.1

CCIが提供するEC領域サービス「Commerce Container(コマースコンテナ)」と
楽天グループ株式会社「AIO(アカウントイノベーションオフィス)」の共催で、
オンライン定期セミナー Rakuten innovation ~メーカービジネス最前線~ をスタートいたします。
初回は、「楽天市場を知る メーカーはブランディング戦略や販促支援で何が出来るのか」についてディスカッション形式でお送りします。

【2023/9/28開催】
元楽天2人が語る!メーカー必見!
楽天市場におけるEC戦略の鍵
〜スーパーSALE速報とデータ活用のススメ〜

本セミナーでは、楽天9月スーパーSALE速報や、特徴的な商品をピックアップしてトレンドを分析し、ご紹介いたします。
メーカーECご担当者様の戦略策定の糧になるような情報を、元楽天社員2名がお届けいたします。

【2023/9/14開催】
ゼロから始めるQoo10売上アップ!初心者でもわかる攻略のヒントとテクニック

本ウェビナーでは、初めてQoo10出店を目指す方でも理解しやすいよう、Qoo10の概要から売上拡大を目指す上でのQoo10活用方法に関してご紹介いたします。

<CCI×オープンロジ共催>
インフルエンサーと共創するD2Cブランドの展開 ~Shopifyで実現するフルフィルメントと顧客体験~

CCIの自社ブランド「IKYLM(アイキュリム)」の立ち上げ体験をもとに、D2Cブランド展開における顧客体験最大化のポイントを2部構成で解説いたします。

今のYahoo!ショッピングはチャレンジの時!
~成功のカギは○○にあり~

CCIが提供するEC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ)が、オンラインセミナー『今のYahoo!ショッピングはチャレンジの時!~成功のカギは○○にあり~』を開催。Yahoo!ショッピングの現況から、どのような施策を実施すると売上が上がるのかについて、出店企業の課題パターンごとに詳しくわかりやすくご説明していきます。

ファンダメンタルズ改善とGV数増加でAmazonで売上を最大化するための販売戦略 2023
<CCI×Barriz>複数ブランドや多数のSKUを抱えている事業者必見!

CCIが提供するEC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ)と、CARTA HOLDINGSグループのECを中心としたデジタルマーケティングに関する広告およびコンサルティング事業を行っているBarrizによるウェビナー「複数ブランドや多数のSKUを抱える事業者必見!ファンダメンタルズ改善と露出強化でAmazonでの売上を最大するための販売戦略2023」を開催いたします。

CCIのD2Cブランド「HAUT」に学ぶ、認知~興味関心/購買フェーズでのインスタ活用のポイント

CARTA COMMUNICATIONS(以下、CCI)が2021年に自社で立ち上げたD2Cブランド「HAUT(オウ)」は、認知~興味関心~購買とフルファネルでInstagramを軸にしたマーケティングを行っている。

[CCI UPDATE2023] UCC上島珈琲と語るECモールにおけるメーカーのブランディング戦略

CCI主催セミナーにて、UCC上島珈琲マーケティング本部小坂様に登壇頂き、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングにおけるモールでのブランディングの重要性についてをテーマにお話しさせて頂きました。
プロモーションクリエイティブを、モール内で展開する重要性についてや、各モール適応したアレンジについて等、価格戦略のみに陥らない展開を対談形式お届け。

【ミニウェビナー】モール統合の変化に対応!すぐにできるYahoo!ショッピング必勝法
~売上の要素ごとに簡単解説~

「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」が統合した新生「Yahoo!ショッピング」における売上要素別の必勝方法、売上UPにつながる推奨商品画像や販促施策などをわかりやすくご紹介。

[NewsPicks]
【必読】利用者と共創する「Instagramコマース最新版」

NewsPicksにてHAUTでInstagramのコミュニティコンテンツ機能を活用した記事

【30分ミニウェビナー】年末商戦に向けてすぐ実践!
楽天市場の「売上の公式」から見る販促ポイントと店舗分析

楽天市場における「売上の公式」から見る売上構成要素の解説や押さえるべき販促ポイント、またRMS(Rakuten Merchant Server、店舗運営システム)から紐解く分析方法のご紹介など、すぐに実践可能な販促コンサルとしての知見をわかりやすくご紹介。

[Commerce Pick]
前編:新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド2022【セミナーレポート】

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックによるウェビナーレポートまとめ 前編

[Commerce Pick]
後編:新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド2022【セミナーレポート】

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックによるウェビナーレポートまとめ 後編

[Commerce Pick]
新生Yahoo!ショッピングについて
Yahoo!とのセミナーで見えたこと

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックへの弊社ECコンサルタント記事

[Commerce Pick]
メーカー企業が今Yahoo!ショッピングに力を入れている理由とは?横一線のスタートにチャンスあり

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックのインタビュー記事

[2022年11月号 ブレーン]
成功するD2Cブランド クリエイティブと差別化戦略
世界観から支持を得たEC運用のモデルケース

宣伝会議のブレーンに取材頂いた記事をご紹介

<Yahoo!×CCI登壇>
新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド 2022

第1部は、Yahoo!株式会社コマースグループショッピング統括本部本部長の池田様にご登壇頂き、新生「Yahoo!ショッピング」について、統合の経緯から今後の可能性についてを展開。第二部は、Yahoo!株式会社カテゴリ営業の吉野様にご登壇頂き、①PayPayモール、Yahoo!ショッピング統合による変更点と統合による対策 ②メーカー販促についてを展開。

[Commerce Pick]
PayPayモールとYahoo!ショッピングの統合で何が変わる?新生Yahoo!ショッピングの可能性とは

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックへの弊社ECコンサルタント記事

楽天市場におけるメーカー販促戦略2022
<楽天・Nint登壇ウェビナー>
販促最新トレンドと、マーケット分析から導く販促施策展開について

第一部は、楽天グループアカウントマネジメントオフィス(AIO)の高橋氏様、大工原様にご登壇頂き、楽天市場でのメーカー販促について対談。第二部は、Nint川島氏ご登壇頂き、モールの市場分析の重要性や活かし方について対談。

[Advertising Week Asia 2022]
ワークショップ
広告業界から見る D2Cブランドのファン作り、最新ソーシャルコマースの潮流

広告業界からメンズスキンケアブランド「HAUT(オウ)」の立ち上げを行った CCI と、インフルエンサーとしてアパレルブランドのディレクターを経験した後、ビールブランド「NORM」の立ち上げを行った石田一帆氏が最新のソーシャルコマース事情を掘り下げ。ソーシャルを生かした D2C ブランドのファン作りや、プロモーションについてディスカッション。

[電通報]
D2Cを支援する会社が、自らソーシャルコマースを実践!
得られた知見とは?

企業のD2Cマーケティングを支援する会社が、自らブランドを立ち上げD2Cマーケティングを実践する。そんな興味深い取り組みについて紹介。

[Transformation SHOWCASE]
コロナ禍でますます重要度が高まるECビジネス。ファンを増やし、成功させる秘訣とは?(前編)

Transformation SHOWCASEに取材頂いた記事をご紹介 前編

[Transformation SHOWCASE]
コロナ禍でますます重要度が高まるECビジネス。ファンを増やし、成功させる秘訣とは?(後編)

Transformation SHOWCASEに取材頂いた記事をご紹介 後編

Instagram15万フォロワーインフルエンサーに聞く、D2Cブランドのファン作り、最新ソーシャルコマースの潮流

D2Cブランドla peau de gem(ラポドゥジェム)を手掛け、ブランドディレクターとしての実績もある石田一帆さんと共に、2021年度グッドデザイン賞を受賞した弊社初のメンズスキンケアHAUT(オウ)のプロデューサー兼、CCIのeコマースコンサルティングサービスCommerce Containerのサービス責任者である加藤潤一が、D2Cブランドの立ち上げからソーシャルコマースの潮流についてトークディスカッションを実施。

[MarkeZine]
事業者目線の支援を実現するために!
CCIがメンズスキンケアのD2C「HAUT」を開発・販売

近年急速に増加しているD2Cビジネス。ShopifyなどのECプラットフォームの登場も盛り上がりを後押ししているが、ブランドを成長させていくためには、製造から集客、販売まで幅広い業務をこなさなければならない。これに対しCARTA COMMUNICATIONS(以下、CCI)は、EC領域を包括的に支援する「Commerce Container(コマースコンテナ)」を提供。

[Barriz主催セミナー]
創業92年目老舗メーカー様のAmazon活用方法
〜コロナ禍での売上増加施策〜

コロナ蔓延により店舗の売上が低迷。売上を補完すべくAmazon出店に挑戦された壷屋様にご登壇頂き、実施から約3か月で売上右肩上がり​のAmazon施策内容を実例含めてお伝えしたウェビナー。CCIグループ会社のBarriz主催。CCI登壇ウェビナー。

  • TOP
  • ウェビナー・イベント・記事一覧

WEBINAR &
EVENT &
ARTICLE
ウェビナー・イベント・記事一覧

ファンダメンタルズ改善とGV数増加でAmazonで売上を最大化するための販売戦略 2023
<CCI×Barriz>複数ブランドや多数のSKUを抱えている事業者必見!

CCIが提供するEC領域支援のワンストップサービス「Commerce Container」(コマースコンテナ)と、CARTA HOLDINGSグループのECを中心としたデジタルマーケティングに関する広告およびコンサルティング事業を行っているBarrizによるウェビナー「複数ブランドや多数のSKUを抱える事業者必見!ファンダメンタルズ改善と露出強化でAmazonでの売上を最大するための販売戦略2023」を開催いたします。

CCIのD2Cブランド「HAUT」に学ぶ、認知~興味関心/購買フェーズでのインスタ活用のポイント

CARTA COMMUNICATIONS(以下、CCI)が2021年に自社で立ち上げたD2Cブランド「HAUT(オウ)」は、認知~興味関心~購買とフルファネルでInstagramを軸にしたマーケティングを行っている。

[CCI UPDATE2023] UCC上島珈琲と語るECモールにおけるメーカーのブランディング戦略

CCI主催セミナーにて、UCC上島珈琲マーケティング本部小坂様に登壇頂き、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングにおけるモールでのブランディングの重要性についてをテーマにお話しさせて頂きました。
プロモーションクリエイティブを、モール内で展開する重要性についてや、各モール適応したアレンジについて等、価格戦略のみに陥らない展開を対談形式お届け。

【ミニウェビナー】モール統合の変化に対応!すぐにできるYahoo!ショッピング必勝法
~売上の要素ごとに簡単解説~

「Yahoo!ショッピング」と「PayPayモール」が統合した新生「Yahoo!ショッピング」における売上要素別の必勝方法、売上UPにつながる推奨商品画像や販促施策などをわかりやすくご紹介。

[NewsPicks]
【必読】利用者と共創する「Instagramコマース最新版」

NewsPicksにてHAUTでInstagramのコミュニティコンテンツ機能を活用した記事

【30分ミニウェビナー】年末商戦に向けてすぐ実践!
楽天市場の「売上の公式」から見る販促ポイントと店舗分析

楽天市場における「売上の公式」から見る売上構成要素の解説や押さえるべき販促ポイント、またRMS(Rakuten Merchant Server、店舗運営システム)から紐解く分析方法のご紹介など、すぐに実践可能な販促コンサルとしての知見をわかりやすくご紹介。

[Commerce Pick]
前編:新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド2022【セミナーレポート】

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックによるウェビナーレポートまとめ 前編

[Commerce Pick]
後編:新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド2022【セミナーレポート】

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックによるウェビナーレポートまとめ 後編

[Commerce Pick]
新生Yahoo!ショッピングについて
Yahoo!とのセミナーで見えたこと

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックへの弊社ECコンサルタント記事

[Commerce Pick]
メーカー企業が今Yahoo!ショッピングに力を入れている理由とは?横一線のスタートにチャンスあり

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックのインタビュー記事

[2022年11月号 ブレーン]
成功するD2Cブランド クリエイティブと差別化戦略
世界観から支持を得たEC運用のモデルケース

宣伝会議のブレーンに取材頂いた記事をご紹介

<Yahoo!×CCI登壇>
新生「Yahoo!ショッピング」のご紹介と最新メーカー販促トレンド 2022

第1部は、Yahoo!株式会社コマースグループショッピング統括本部本部長の池田様にご登壇頂き、新生「Yahoo!ショッピング」について、統合の経緯から今後の可能性についてを展開。第二部は、Yahoo!株式会社カテゴリ営業の吉野様にご登壇頂き、①PayPayモール、Yahoo!ショッピング統合による変更点と統合による対策 ②メーカー販促についてを展開。

[Commerce Pick]
PayPayモールとYahoo!ショッピングの統合で何が変わる?新生Yahoo!ショッピングの可能性とは

EC・ネット通販を中心とした物販ビジネス専門メディアコマースピックへの弊社ECコンサルタント記事

楽天市場におけるメーカー販促戦略2022
<楽天・Nint登壇ウェビナー>
販促最新トレンドと、マーケット分析から導く販促施策展開について

第一部は、楽天グループアカウントマネジメントオフィス(AIO)の高橋氏様、大工原様にご登壇頂き、楽天市場でのメーカー販促について対談。第二部は、Nint川島氏ご登壇頂き、モールの市場分析の重要性や活かし方について対談。

[Advertising Week Asia 2022]
ワークショップ
広告業界から見る D2Cブランドのファン作り、最新ソーシャルコマースの潮流

広告業界からメンズスキンケアブランド「HAUT(オウ)」の立ち上げを行った CCI と、インフルエンサーとしてアパレルブランドのディレクターを経験した後、ビールブランド「NORM」の立ち上げを行った石田一帆氏が最新のソーシャルコマース事情を掘り下げ。ソーシャルを生かした D2C ブランドのファン作りや、プロモーションについてディスカッション。

[電通報]
D2Cを支援する会社が、自らソーシャルコマースを実践!
得られた知見とは?

企業のD2Cマーケティングを支援する会社が、自らブランドを立ち上げD2Cマーケティングを実践する。そんな興味深い取り組みについて紹介。

[Transformation SHOWCASE]
コロナ禍でますます重要度が高まるECビジネス。ファンを増やし、成功させる秘訣とは?(前編)

Transformation SHOWCASEに取材頂いた記事をご紹介 前編

[Transformation SHOWCASE]
コロナ禍でますます重要度が高まるECビジネス。ファンを増やし、成功させる秘訣とは?(後編)

Transformation SHOWCASEに取材頂いた記事をご紹介 後編

Instagram15万フォロワーインフルエンサーに聞く、D2Cブランドのファン作り、最新ソーシャルコマースの潮流

D2Cブランドla peau de gem(ラポドゥジェム)を手掛け、ブランドディレクターとしての実績もある石田一帆さんと共に、2021年度グッドデザイン賞を受賞した弊社初のメンズスキンケアHAUT(オウ)のプロデューサー兼、CCIのeコマースコンサルティングサービスCommerce Containerのサービス責任者である加藤潤一が、D2Cブランドの立ち上げからソーシャルコマースの潮流についてトークディスカッションを実施。

[MarkeZine]
事業者目線の支援を実現するために!
CCIがメンズスキンケアのD2C「HAUT」を開発・販売

近年急速に増加しているD2Cビジネス。ShopifyなどのECプラットフォームの登場も盛り上がりを後押ししているが、ブランドを成長させていくためには、製造から集客、販売まで幅広い業務をこなさなければならない。これに対しCARTA COMMUNICATIONS(以下、CCI)は、EC領域を包括的に支援する「Commerce Container(コマースコンテナ)」を提供。

[Barriz主催セミナー]
創業92年目老舗メーカー様のAmazon活用方法
〜コロナ禍での売上増加施策〜

コロナ蔓延により店舗の売上が低迷。売上を補完すべくAmazon出店に挑戦された壷屋様にご登壇頂き、実施から約3か月で売上右肩上がり​のAmazon施策内容を実例含めてお伝えしたウェビナー。CCIグループ会社のBarriz主催。CCI登壇ウェビナー。

CONTACT 資料請求・お問い合わせ